Excel

目次

【逆引き】やりたい事から記事を選択できるようにしました

VBAを使ってやりたい事を起点に記事を並べました。目次をクリックすると関連の記事群に飛ぶ様にしています。やりたい事は英語のAからZの後に50音順で並べています。
ExcelVBA

VBA|最後のシートまで処理を繰り返す|変数をうまく使いこなそう

最後のシートまで処理を繰り返す時の定番は「For Each ~ Nextステートメント」ですが初心者様には「難しい」様です。今回はFor Each ~ Nextステートメントを「使う」or「使わない」2通りの方法でシートを周回してみます。
ExcelVBA

VBA|コードが長いプロシージャを短く切り分ける|マクロを部品化する

VBAが理解できる様になるとコードは短くスッキリ書けるのですが勉強初期ではプロシージャが長くなりがちです。可読性も作業性も悪いです。本記事では長いプロシージャを3つに分けて読みやすくするのと同時に作業性(メンテナンス性)も向上させます。
ExcelVBA

Selenium×ExcelVBA|ラジオボタンの選択状態をチェックする方法

今回は複数の要素の中から1つの要素を選択する際に使用するラジオボタンについて記事を用意します。記事を読んでいただくとラジオボタンの選択状態をチェックする事が出来る様になります。読んでいただくとチェックボックスの理解にもつながりますよ。
ExcelVBA

GPTExcelとは?無料プランで使い方や日本語対応可否を調査

GPTExcelというアプリケーションを紹介します。ExcelやGoogleSheets(Googleスプレッドシート)の関数、SQL文や正規表現、VBA等を自動で生成してくれます。使い方や日本語対応の可否について調査したので報告します。
ExcelVBA

違いを比較|ChatGPT、GPTExcel、Google検索で関数を検索

Excelユーザーの皆様はワークシート関数を調べたい時にどうやって検索していますか?最近私はGoogle検索とChatGPTを使っております。今回はGPTExcelを加え「現状でどの検索ツールがどれぐらい使えるのか?」を比較してみました。
スクール情報

VBAマンツーマンレッスン|進度調整&質問OK&低価格なのに高確率でマクロを習得

「マンツーマンかつ低価格でVBAを教えてくれる人」を取材しました。「依頼者様のペースで勉強を進める事ができる」「分からないタイミングで質問ができる」「受講料が低価格」という3つのポイントを持ったオンラインミーティングを受講できます。
ExcelVBA

【2023年】Python in Excel搭載|いつ&何ができるのか?&今後の展望

2023年08月22日(米国日時)Microsoftは「Python in Excel」を発表しました。いつから使えるのか&どんな機能なのか&今後の展望を解説、考察します。一般ユーザーが使える様になるまでに準備することをまとめました。
ExcelVBA

【selenium×ExcelVBA】ウインドウ、タブを切り替える

Seleniumではウインドウのタイトルを指定する事で必要なウインドウを掴むことができます。ウインドウを指定する理由は各URLの要素はウインドウに紐付いているからです。タイトルを指定せずに隣のウインドウをつかむという操作もできます。
ExcelVBA

【selenium×VBA】取得したURLでハイパーリンクをつくる

スクレイピングでは特定のリンク先のURLを取得することもできます。取得したURLを使ってExcel上にハイパーリンクを用意することも可能です。Web内からリンク先記事のURLとタイトルを取得してExcelにハイパーリンクをセットします。